MENU

ブロッコリーを食べて免疫力を高めよう!

 

野菜を食べるといろいろな免疫力アップに効果があると言われています。

 

 

その中でも特に今注目され、おすすめな食材がブロッコリーです。

 

ブロッコリーはアブラナ科アブラナ属の緑黄色野菜のひとつです。

 

冷涼な気候を好むブロッコリーの旬は初夏と冬です。

 

免疫力アップに特に効果的と言われるブロッコリーは簡単で美味しい料理がいろいろある調理しやすい野菜のひとつです。

 

 

 

積極的に摂取したい!ブロッコリーのおすすめ料理を5つご紹介します。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

マヨネーズ焼き

 

好みの房に分け、沸騰した塩入のお湯でゆで上げたブロッコリーをアルミホイルの上に並べ、その上からマヨネーズを掛けて、トースターで焼くだけです。

 

買ってきたブロッコリーを一度に茹で置きすると、更に調理が簡単になります。このマヨネーズ焼きに、ベーコンやツナ、コーンなどを一緒に添えても美味しいです。

 

この調理法は子供に特に人気のメニューです。

 

 

茹でたブロッコリーを味噌汁の具材に使う

 

茹で置きしたものであれば簡単にできるので、朝食におすすめです。

 

 

パスタの具材に使う

 

トマトソースやペペロンチーノ、カルボナーラなどどのソースにも相性が良く、おいしいです。

 

子供にも人気ですよ。

 

 

ポタージュスープ

 

茹でたものを牛乳と一緒にミキサーで回します。栄養素も逃がさず、しっかりと美味しく摂ることがことができます。

 

上にカリカリに焼いたベーコンをアクセントに乗せ、ブラックペッパーを降るとより味がしまって美味しいです。

 

 

ピーナッツバター和え

 

茹でたブロッコリーをピーナッツバターと合わせるだけです。

 

混ぜにくい場合はオリーブオイルやマヨネーズとピーナッツバターを合わせてから絡めると合わせやすいです。

 

 

ブロッコリーから発見された元気維持成分ブロリコ